補綴診療における院内感染の実態調査とその対策

閲覧数: 8
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

補綴診療における院内感染の実態調査とその対策

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
壇 研一(九州大学・歯学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1993
概要(最新報告):
今回、我々は主に院内感染の基礎的研究であるところの消毒処置後の印象および模型の寸法精度、強度などに関する研究を行なった。 感染症患者補綴治療においては、細菌やウイルスの飛散のコントロールや術者の防御だけでなく、診療後の印象や模型の消毒処置も大きな問題となる。これは、きわめて精度の高い適合性が要求される補綴物制作のための印象や模型の消毒処置後の変形や、面荒れが、時として治療内容や時間を大きく左右するためである。 まず、消毒方法に関しては、シリコン印象材(付加重合型2種類、縮重合型2種類)では、オートクレイブ、次亜塩素酸ナトリウム、ホルマリン、グルタルアルデヒドを用いて、アルギン酸印象材(普通タイプ、抗菌剤含有タイプ、精密タイプ)では、シリコン印象材で用いたもののうち、オートクレイブ以外のすべてをそれぞれの使用規格で消毒を行ない、消毒後の印象の寸法精度を日大材料研土生らの方法に準じて行なった。印象採得に際しては、練和時間や、温度や印象材の経時変化なども考慮し、条件を統一して行なった。さらに、印象採得後、石膏模型作製時に、塩素系の消毒剤(TBS錠)含有水で練和した場合についても、寸法精度を検討した。 また、石膏模型の消毒の効果に関しては、印象材と同様の消毒法を使用し、寸法精度および表面荒れ、強度について、石膏硬化液(プラスターエイド)を使用した場合の表面保護の効果と合わせて検討した。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

7
院内感染対策テキスト by 日本感染症学会
2
院内感染対策の手引き : MRSAに注目して by 院内感染対策の手引き作成委員会
8
院内感染対策パーフェクトマニュアル by 藤田, 次郎; 仲松, 美幸; 佐久川, 廣美; 健山, 正男
9
院内感染対策通知集 by 日本感染症学会
4
院内感染予防対策ハンドブック : インフェクションコントロールの実際 by 国立大阪病院; 国立大阪病院感染対策委員会
10
新・院内感染予防対策ハンドブック by 国立病院機構大阪医療センター; 国立病院機構大阪医療センター感染対策委員会; ICHG研究会
5
院内感染対策テキスト by 日本感染症学会
6
院内感染対策テキスト by 日本感染症学会
2.
院内感染対策の手引き : MRSAに注目して by 院内感染対策の手引き作成委員会
4.
院内感染予防対策ハンドブック : インフェクションコントロールの実際 by 国立大阪病院; 国立大阪病院感染対策委員会
5.
院内感染対策テキスト by 日本感染症学会
6.
院内感染対策テキスト by 日本感染症学会
7.
院内感染対策テキスト by 日本感染症学会
8.
院内感染対策パーフェクトマニュアル by 藤田, 次郎; 仲松, 美幸; 佐久川, 廣美; 健山, 正男
9.
院内感染対策通知集 by 日本感染症学会
10.
新・院内感染予防対策ハンドブック by 国立病院機構大阪医療センター; 国立病院機構大阪医療センター感染対策委員会; ICHG研究会