神経膠腫におけるαB-クリスタリン発現の亢進の意義と癌遺伝子との関係

閲覧数: 19
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

神経膠腫におけるαB-クリスタリン発現の亢進の意義と癌遺伝子との関係

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Accumulation of alphaB-crystallin in glioma cells and the relation to oncogene expression.
責任表示:
岩城 徹(九州大学・医学部・講師)
IWAKI Toru(九州大学・医学部・講師)
本文言語:
日本語
研究期間:
1992-1993
概要(最新報告):
本研究は神経膠腫におけるαB-クリスタリンの発現亢進が腫瘍の生物学的特性とどのような関係があるかを検討し、種々の神経疾患におけるグリア細胞の反応機構と比較検討する事を目的としている。αB-クリスタリンは低分子量熱ショック蛋白質(HSP27)とアミノ酸配列の相同性が高く水晶体以外ではストレス蛋白質として働いている可能性がある。そこで、グリア系の培養細胞を用いて種々のストレス状態におけるαB-クリスタリンの発現調節を検索した。その結果グリア細胞においてαB-クリスタリンの発現が熱ショックや過酸化水素水を用いたoxidative stressによって誘導を受けることを見いだした。ついでαB-クリスタリン蛋白質の神経系における機能について検討するためにグリオーマ細胞に遺伝子導入を行ない、発現レベルの異なるモデルを作成してその機能解析を進めた。この実験では構成的に発現を変化させる目的で、ラウス肉腫ウイルスのプロモーターの下流にαB-クリスタリンのcDNAを正方向ないし逆方向に連結したものをグリオーマ細胞(C6,U-373MG)に導入し、αB-クリスタリンの高発現系および発現抑制系を作成した。αB-クリスタリンの発現を抑制すると細胞は小型で細長くなり、ストレスファイバーの減少ないし消失をきたし、細胞の基質への接着性が低下した。逆にαB-クリスタリンの増加はグリオーマ細胞に熱ショックへの耐性獲得に寄与することが分かった。以上の結果よりαB-クリスタリンはグリオーマにおいて細胞骨格構造の安定化に関与し、種々のストレス耐性の担い手となっていることが示唆された。最後にHSP27に対する抗体を用いた免疫染色にて、HSP27はグリオーマ細胞以外にも神経芽細胞腫株など、より広い種類の細胞に発現がみられ、ローゼンタール線維にもHSP27が含まれていた。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

7
Accumulation of 8-oxo-2'-deoxyguanosine and increased expression of hMTH1 protein in brain tumors by Iida, Takashi; 飯田, 崇; Furuta, Akiko; 古田, 晶子; Kawashima, Masatou; 河島, 雅到; Nishida, Jun-ichi; …
5
悪性神経膠腫に対する最新の治療戦略 by 庄野, 禎久; Shono, Tadahisa; 溝口, 昌弘; Mizoguchi, Masahiro; 佐々木, 富男; Sasaki, Tomio
11
Modified Electroconvulsive Therapy for Recurrent Major Depressive Disorder in a Meningioma Patient : A Case Report of Clinical Experience by Nakatake, Masayuki; Teraishi, Toshiya; Ide, Makoto; Wakizono, Tomoki; Ogawa, Tetsuo; Kuwahara, Tatsuro; Yoshino, Aihide; …
5.
悪性神経膠腫に対する最新の治療戦略 by 庄野, 禎久; Shono, Tadahisa; 溝口, 昌弘; Mizoguchi, Masahiro; 佐々木, 富男; Sasaki, Tomio
7.
Accumulation of 8-oxo-2'-deoxyguanosine and increased expression of hMTH1 protein in brain tumors by Iida, Takashi; 飯田, 崇; Furuta, Akiko; 古田, 晶子; Kawashima, Masatou; 河島, 雅到; Nishida, Jun-ichi; …
11.
Modified Electroconvulsive Therapy for Recurrent Major Depressive Disorder in a Meningioma Patient : A Case Report of Clinical Experience by Nakatake, Masayuki; Teraishi, Toshiya; Ide, Makoto; Wakizono, Tomoki; Ogawa, Tetsuo; Kuwahara, Tatsuro; Yoshino, Aihide; …