モルモット前庭動眼反射を用いた動揺病発生へのコリン系の関与の研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

モルモット前庭動眼反射を用いた動揺病発生へのコリン系の関与の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
山本 智矢(九州大学・医学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1991
本文を見る

類似資料:

3
超電導量子干渉装置を用いた嚥下中枢の研究 by 山本 智矢; 梅崎 俊郎; UMEZAKI Toshiro
4
Analysis of the refulatory mechanism of the rat cerebellum on the motor coordination in the time and space domain by Yamamoto Tomoya; 山本 智矢; 小宮山 荘太郎; Komiyama Sotaro; Llinas R.
3.
超電導量子干渉装置を用いた嚥下中枢の研究 by 山本 智矢; 梅崎 俊郎; UMEZAKI Toshiro
4.
Analysis of the refulatory mechanism of the rat cerebellum on the motor coordination in the time and space domain by Yamamoto Tomoya; 山本 智矢; 小宮山 荘太郎; Komiyama Sotaro; Llinas R.