体性感覚誘発電位および視覚誘発電位による周産期ハイリスク児の予後判定に関する研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

体性感覚誘発電位および視覚誘発電位による周産期ハイリスク児の予後判定に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
南 武嗣(九州大学・医学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1991
本文を見る

類似資料:

11
視覚誘発電位 : その正常波形と臨床応用 by 黒岩, 義之; Celesia, Gastone G.
11.
視覚誘発電位 : その正常波形と臨床応用 by 黒岩, 義之; Celesia, Gastone G.