新しい二核形成配位子による異常高原子価遷移金属錯体の研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい二核形成配位子による異常高原子価遷移金属錯体の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
鯉川 雅之(九州大学・特別研究員D)
本文言語:
日本語
研究期間:
1990
本文を見る

類似資料:

7
配位化学 : 金属錯体の化学 by Basolo, Fred, 1920-; Johnson, Ronald; 山田, 祥一郎
8
配位化学 : 金属錯体の化学 by Basolo, Fred, 1920-; Johnson, Ronald; 山田, 祥一郎
6
配位化学 : 金属錯体の化学 by Basolo, Fred, 1920-; Johnson, Ronald C.; 山田, 祥一郎
6.
配位化学 : 金属錯体の化学 by Basolo, Fred, 1920-; Johnson, Ronald C.; 山田, 祥一郎
7.
配位化学 : 金属錯体の化学 by Basolo, Fred, 1920-; Johnson, Ronald; 山田, 祥一郎
8.
配位化学 : 金属錯体の化学 by Basolo, Fred, 1920-; Johnson, Ronald; 山田, 祥一郎