骨髄細胞治療法による疼痛誘発・鎮痛に関する基礎的研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

骨髄細胞治療法による疼痛誘発・鎮痛に関する基礎的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
家入 美香(九州大学・歯学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1990
本文を見る

類似資料:

7.
剖検例骨髄の組織肥胖細胞に関する研究 by 宝角, 衛; HOZUMI, MAMORU