高水準デ-タベ-ス応用のためのオブジェクト指向デ-タベ-スモデルの研究

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

高水準デ-タベ-ス応用のためのオブジェクト指向デ-タベ-スモデルの研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Studies on Object Oriented Data Models for High-Level Database Applications
責任表示:
上林 弥彦(京都大学・工学部・教授)
KAMBAYASHI Yahiko(京都大学・工学部・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1989-1991
概要(最新報告):
デ-タベ-スの利用範図の拡大にともない、画像や音声、ソフトウェア、知識などといった高度なデ-タとそれらの間の関連を統一的に扱うことができ、生産の手段としても利用できるような高水準デ-タベ-スが必要になってきている。本研究ではこのような高度応用にのためのデ-タモデルの研究を行ってきた。 平成元年度は、基本的な考察を行い、高度なセキュリティシステムの実現方式の開発、オブジェクトのクラス間遷移問題の明確化、意味制約をオブジェクト指向デ-タモデルで表現する際の実現法、マルチメディアデ-タベ-スのにおける表示形式の高速計算手法等で成果を得た。 平成2年度は、主としてオブジェクト指向デ-タモデルの各種分野における適合性、表現能力の限界の検討、モデルの拡張について考察を行った。具体的には、利用者の利用形態とセキュリティという異なる階層を同時に実現する手法の開発、オブジェクト指向デ-タモデルによる意味表現、通常のテキストからハイパ-カ-ドの自動生成等である。 平成3年度は、オブジェクト指向デ-タベ-スにおける多重ビュ-を一般化して、セキュリティ階層を実現する方式、オブジェクトのクラス間遷移とオブジェクトのスキ-マ遷移を扱えるモデルの検討、オブジェクト指向デ-タベ-スシステムの設計法、オブジェクト指向デ-タベ-スを各分担者の研究分野に適応した場合の、利点と欠点を考え、モデルの改良に関する提案などを行った。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

2
暗号化データベースモデルにおける問合せの関連情報を秘匿する範囲検索 by 川本, 淳平; 櫻井, 幸一; Kawamoto, Junpei; Kawamoto, Jumpei; Sakurai, Kouichi; Sakurai, Koichi
4
Object-oriented modeling and design for database applications by Blaha, Michael; Premerlani, William
10
Real-time database systems : architecture and techniques by Lam, Kam-Yiu, 1964-; Kuo, Tei-Wei
5
PIDを用いた安全な社会システムの構想 by 浜崎, 陽一郎; Hamasaki, Yoichiro; 安浦, 寛人; Yasuura, Hiroto
11
Semantics in databases : Second International Workshop, Dagstuhl Castle, Germany, January 7-12, 2001 : revised papers by International Workshop, Semantics in databases; Bertossi, Leopoldo; Katona, Gyula O. H.; Schewe, Klaus-Dieter; Thalheim, …
2.
暗号化データベースモデルにおける問合せの関連情報を秘匿する範囲検索 by 川本, 淳平; 櫻井, 幸一; Kawamoto, Junpei; Kawamoto, Jumpei; Sakurai, Kouichi; Sakurai, Koichi
4.
Object-oriented modeling and design for database applications by Blaha, Michael; Premerlani, William
5.
PIDを用いた安全な社会システムの構想 by 浜崎, 陽一郎; Hamasaki, Yoichiro; 安浦, 寛人; Yasuura, Hiroto
10.
Real-time database systems : architecture and techniques by Lam, Kam-Yiu, 1964-; Kuo, Tei-Wei
11.
Semantics in databases : Second International Workshop, Dagstuhl Castle, Germany, January 7-12, 2001 : revised papers by International Workshop, Semantics in databases; Bertossi, Leopoldo; Katona, Gyula O. H.; Schewe, Klaus-Dieter; Thalheim, …