大口径リジタ-ノコの試作

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

大口径リジタ-ノコの試作

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Production of a Large Diameter Plasma with a Lisitano Coil
責任表示:
河合 良信(九州大学・大学院総合理工学研究科・教授)
KAWAI Yoshinobu(九州大学・大学院総合理工学研究科・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1988-1989
概要(最新報告):
直径の大きいジタ-ノコイルを試作し、大口径ELRプラズマの生成及びそれによるELRプラズマCVD実験を行ない、次の成果を得た。 1.リジタ-ノコイルから放射される電磁場分布を小型アンテナを用いて測定することによるプラズマの生成機構を明らかにした。 2.上の結果をもとに、ECR共鳴点の制御による小型のリジタ-ノコイルでも直径の大きいECRプラズマを生成できることを示した。 3.比較的高い圧力領域で反応性プラズマを生成することに成功した。これまでは1mTorr以下の圧力でプラズマ生成してきたが、プラズマCVDとして使用するためには圧力がさらに高い領域でプラズマ生成する必要がある。マイクロ波のパワ-増強をはかることにより、20mTorr程度の圧力でもプラズマ生成することができた。 4.水素とメタンの混合ガスプラズマを生成し、シリコン基板上にカ-ボン薄膜を成膜した。5インチシリコンウエハ-上に一様な膜が得られた。また、成膜速度の圧力、混合比、基板温度への存在性を調べた。 以上の結果より、本研究で試作した大口径リジタ-コイルは、プラズマCVD用プラズマ源として適していることがわかった。さらに、現在、産業界で切望されているECRプラズマの大口径に大きく貢献するものと考えれる。 続きを見る
本文を見る

類似資料:

1
大口径低電子温度ECRプラズマ源の試作 by 河合 良信; KAWAI Yoshinobu
9
マイクロ波加熱を利用した酸化鉄の還元 by 村山 武昭; MURAYAMA Takeaki
4
LSI内微細銅配線のためのプラズマ異方性CVD by 白谷 正治; SHIRATANI Masaharu
10
Filling Subquarter-Micron Trench Structure with High-Purity Copper Using Plasma Reactor with H Atom Source by Jin, Hong Jie; 金, 洪杰; Shiratani, Masaharu; 白谷, 正治; Nakatake, Yasuhiro; 中武, 靖裕; Koga, Kazunori; …
1.
大口径低電子温度ECRプラズマ源の試作 by 河合 良信; KAWAI Yoshinobu
3.
ナノ構造の新作製法としてのプラズマ異方性CVD by 白谷 正治; SHIRATANI Masaharu
4.
LSI内微細銅配線のためのプラズマ異方性CVD by 白谷 正治; SHIRATANI Masaharu
9.
マイクロ波加熱を利用した酸化鉄の還元 by 村山 武昭; MURAYAMA Takeaki
10.
Filling Subquarter-Micron Trench Structure with High-Purity Copper Using Plasma Reactor with H Atom Source by Jin, Hong Jie; 金, 洪杰; Shiratani, Masaharu; 白谷, 正治; Nakatake, Yasuhiro; 中武, 靖裕; Koga, Kazunori; …