アメリカにおける負債会計実践と負債概念(会計理論上の)の変遷の考察

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカにおける負債会計実践と負債概念(会計理論上の)の変遷の考察

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
徳賀 芳弘(九州大学・経済学部・助教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1988
本文を見る

類似資料:

1
負債概念の変化と測定問題の登場 by 徳賀 芳弘; TOKUGA Yoshihiro
8
環境会計 : 理論と実践 by 河野, 正男
9
公会計の概念と計算構造 by 亀井, 孝文
4
金融資産・負債と持分の会計処理 by 菊谷, 正人; 岡村, 勝義; 神谷, 健司
11
ヘルダーリンにおける自然概念の変遷 by 田野, 武夫; Tano, Takeo
1.
負債概念の変化と測定問題の登場 by 徳賀 芳弘; TOKUGA Yoshihiro
4.
金融資産・負債と持分の会計処理 by 菊谷, 正人; 岡村, 勝義; 神谷, 健司
8.
環境会計 : 理論と実践 by 河野, 正男
9.
公会計の概念と計算構造 by 亀井, 孝文
11.
ヘルダーリンにおける自然概念の変遷 by 田野, 武夫; Tano, Takeo