衝突水噴流沸騰の伝熱特性に関する研究

閲覧数: 16
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

衝突水噴流沸騰の伝熱特性に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
高田 保之(九州大学・工学部・講師)
本文言語:
日本語
研究期間:
1986
本文を見る

類似資料:

7
光触媒超親水性伝熱面の開発 by 高田 保之; TAKATA Yasuyuki
11
核融合炉ダイバータ冷却のための高濃度固気混相衝突噴流熱伝達に関する研究 by 横峯, 健彦; 長谷川, 修; 江口, 晃弘; Yokomine, Takehiko; Shimizu, Akihiko; Eguchi, Akihiro
7.
光触媒超親水性伝熱面の開発 by 高田 保之; TAKATA Yasuyuki
11.
核融合炉ダイバータ冷却のための高濃度固気混相衝突噴流熱伝達に関する研究 by 横峯, 健彦; 長谷川, 修; 江口, 晃弘; Yokomine, Takehiko; Shimizu, Akihiko; Eguchi, Akihiro