選択的シーディングしたLDAによる乱流間欠性の研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

選択的シーディングしたLDAによる乱流間欠性の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
高曾 徹(九州大学・生産科学研究所・助教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1986
本文を見る

類似資料:

7
乱流間欠性研究へのレーザドップラ流速計の応用 by 高曽, 徹; Koso, Toru; 西野, 友太良; Nishino, Yutaro; 妹尾, 泰利; Senoo, Yasutoshi
6
乱流自由噴流における乱流間欠性現象の研究 by 高曽, 徹; Koso, Toru; 速水, 洋; Hayami, Hiroshi
6.
乱流自由噴流における乱流間欠性現象の研究 by 高曽, 徹; Koso, Toru; 速水, 洋; Hayami, Hiroshi
7.
乱流間欠性研究へのレーザドップラ流速計の応用 by 高曽, 徹; Koso, Toru; 西野, 友太良; Nishino, Yutaro; 妹尾, 泰利; Senoo, Yasutoshi