麻酔ストレスによる生体防禦機能低下における Kupffer 細胞の生物学的意義の解析

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

麻酔ストレスによる生体防禦機能低下における Kupffer 細胞の生物学的意義の解析

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
松田 和久(九州大学・医学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1985
本文を見る

類似資料:

8
細胞構成要素の生物学的意義 by 日本細胞化学会
10
血管内皮細胞と生体防御 by 藤原, 研司; 東京肝臓シンポジウム運営委員会
11
カイコの生体防御機構の培養細胞による解析 by 舟越 正子; FUNAKOSHI Masako
12
妊娠時における生体防御機構の解析 by 濱田, 政雄; HAMADA, MASAO
8.
細胞構成要素の生物学的意義 by 日本細胞化学会
10.
血管内皮細胞と生体防御 by 藤原, 研司; 東京肝臓シンポジウム運営委員会
11.
カイコの生体防御機構の培養細胞による解析 by 舟越 正子; FUNAKOSHI Masako
12.
妊娠時における生体防御機構の解析 by 濱田, 政雄; HAMADA, MASAO