固定子直流励磁ブラシレス同時発電機の有限要素法による最適設計の研究

閲覧数: 2
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

固定子直流励磁ブラシレス同時発電機の有限要素法による最適設計の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
袈裟丸 勝己(九州大学・工学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1985
本文を見る

類似資料:

7
励磁機なしブラシレス交流発電機の開発研究 by 野中 作太郎; Nonaka Sakutaro
8
有限要素法による交直電磁石の設計と応用 by 中田, 高義; 伊藤, 昭吉; 河瀬, 順洋
9
有限要素法による交直電磁石の設計と応用 by 中田, 高義; 伊藤, 昭吉; 河瀬, 順洋
11
直流増幅回路の設計 by 三浦, 茂
7.
励磁機なしブラシレス交流発電機の開発研究 by 野中 作太郎; Nonaka Sakutaro
8.
有限要素法による交直電磁石の設計と応用 by 中田, 高義; 伊藤, 昭吉; 河瀬, 順洋
9.
有限要素法による交直電磁石の設計と応用 by 中田, 高義; 伊藤, 昭吉; 河瀬, 順洋
11.
直流増幅回路の設計 by 三浦, 茂