内視鏡下バルーンカテーテルを用いた選択的肝内胆管造影法及び撮影法の研究

閲覧数: 5
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

内視鏡下バルーンカテーテルを用いた選択的肝内胆管造影法及び撮影法の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
池田 靖洋(九州大学・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1983
本文を見る

類似資料:

8
内視鏡下超音波断層法 by 竹本, 忠良
5
胆嚢胆管造影法の実際 by 山崎, 岐男
6
内視鏡診断法 by 栗原, 操寿
12
関節鏡視と関節造影 by 渡辺, 正毅; 栗若, 良臣
5.
胆嚢胆管造影法の実際 by 山崎, 岐男
6.
内視鏡診断法 by 栗原, 操寿
8.
内視鏡下超音波断層法 by 竹本, 忠良
12.
関節鏡視と関節造影 by 渡辺, 正毅; 栗若, 良臣