血漿カテコラミン測定による血圧受容器反射機能検査法の確立とその臨床応用

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

血漿カテコラミン測定による血圧受容器反射機能検査法の確立とその臨床応用

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
柊山 幸志郎(九州大学・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1983
本文を見る

類似資料:

10
臨床検査法 by 出村, 博; 鎮目, 和夫
12
検査法 : 臨床検査・循環器系 by 木村, 忠司; 石川, 浩一
10.
臨床検査法 by 出村, 博; 鎮目, 和夫
12.
検査法 : 臨床検査・循環器系 by 木村, 忠司; 石川, 浩一