超電導多芯線における交流損失に関する研究

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

超電導多芯線における交流損失に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
吉田 啓二(九州大学・工学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1980
本文を見る

類似資料:

1
超伝導マグネットによる直流連係安定化に関する研究 by 竹尾 正勝; TAKEO Masakatsu; 入江 冨士男
12
多芯線と導体 by 船木, 和夫; 住吉, 文夫
1.
超伝導マグネットによる直流連係安定化に関する研究 by 竹尾 正勝; TAKEO Masakatsu; 入江 冨士男
12.
多芯線と導体 by 船木, 和夫; 住吉, 文夫