グリシンエステルイミノ基を1.3-双極子とする分子内環状付加反応の研究

閲覧数: 7
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

グリシンエステルイミノ基を1.3-双極子とする分子内環状付加反応の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
柘植 乙彦(九州大学・生産科学研究所・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1980-1981
本文を見る

類似資料:

8
1,3-双極性環状付加反応の不斉触媒化 by 金政 修司; KANEMASA Shuji
8.
1,3-双極性環状付加反応の不斉触媒化 by 金政 修司; KANEMASA Shuji