膵癌の酵素学的診断法の開発とくに血中 RNase, Dnasel の研究

閲覧数: 3
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

膵癌の酵素学的診断法の開発とくに血中 RNase, Dnasel の研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
船越 顕博(九州大学・医学部・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1979
本文を見る

類似資料:

8
DNA 修復の酵素学的研究 by 大島 祥子
5
分子生物学的研究に基づく膵癌の診断と治療 : 臨床応用を目指して by 藤田, 逸人; 大内田, 研宙; 水元, 一博; 田中, 雅夫; Hayato, Fujita; Ohuchida, Kenoki; Mizumoto, Kazuhiro; Tanaka, Masao
6
免疫学的・酵素学的研究法 by 畑, 隆一郎; 服部, 俊治; 新井, 克彦
5.
分子生物学的研究に基づく膵癌の診断と治療 : 臨床応用を目指して by 藤田, 逸人; 大内田, 研宙; 水元, 一博; 田中, 雅夫; Hayato, Fujita; Ohuchida, Kenoki; Mizumoto, Kazuhiro; Tanaka, Masao
6.
免疫学的・酵素学的研究法 by 畑, 隆一郎; 服部, 俊治; 新井, 克彦
8.
DNA 修復の酵素学的研究 by 大島 祥子