123-I-標識化合物の開発とその臨床応用

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

123-I-標識化合物の開発とその臨床応用

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
小嶋 正治(九州大学・薬学部・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1979-1980
本文を見る

類似資料:

8
緯書の基礎的研究 by 安居, 香山; 中村, 璋八
5
緯書の成立とその展開 by 安居, 香山
11
好古堂書目 . 好古堂家藏書畫記 . 續収書畫奇物記 by 姚, 際恒; 林, 慶彰; 林, 耀椿
12
緯書と中国の神秘思想 by 安居, 香山
5.
緯書の成立とその展開 by 安居, 香山
8.
緯書の基礎的研究 by 安居, 香山; 中村, 璋八
11.
好古堂書目 . 好古堂家藏書畫記 . 續収書畫奇物記 by 姚, 際恒; 林, 慶彰; 林, 耀椿
12.
緯書と中国の神秘思想 by 安居, 香山