保蔵環境下における魚肉リン脂質の酵素的分解とその意義

閲覧数: 5
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

保蔵環境下における魚肉リン脂質の酵素的分解とその意義

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
豊水 正道(九州大学・農学部・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1978
本文を見る

類似資料:

10
リン脂質 by 日本生化学会; 井上, 圭三
12
魚肉の凍結に伴う脱水と成分濃縮がリン脂質分解へ与える影響 by 花岡, 研一; 豊水, 正道; Hanaoka, Kenichi; Toyomizu, Masamichi
10.
リン脂質 by 日本生化学会; 井上, 圭三
11.
魚肉の低温貯蔵中におけるリン脂質の変化 by 呉, 清熊; WU, QING, XIONG
12.
魚肉の凍結に伴う脱水と成分濃縮がリン脂質分解へ与える影響 by 花岡, 研一; 豊水, 正道; Hanaoka, Kenichi; Toyomizu, Masamichi