進行性筋萎縮症に随伴する異常咬合発生機序とその治療に関する研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

進行性筋萎縮症に随伴する異常咬合発生機序とその治療に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
清水 賢二(九州大学・歯学部・助教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1977-1979
本文を見る

類似資料:

6
筋萎縮性側索硬化症の成因, 治療, 予防に関する研究 by 厚生省特定疾患筋萎縮性側索硬化症調査研究班; 椿, 忠雄
6.
筋萎縮性側索硬化症の成因, 治療, 予防に関する研究 by 厚生省特定疾患筋萎縮性側索硬化症調査研究班; 椿, 忠雄