ヒト剖検例における小脳神経胞の定量的研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒト剖検例における小脳神経胞の定量的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
古賀 誠(九大・医・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1976
本文を見る

類似資料:

7
ヒト小腸における初回通過代謝の定量的予測 by 西牟田, 春香; NISHIMUTA, HARUKA
2
胃癌の時代的推移剖検例における検索 by 井上, 龍誠; Inoue, Tatsunobu
3
人体剖検例における血清蛋白の検討 by 小松, 京子; KOMATSU, KYOKO
9
膠原病およびその周辺疾患152剖検例における冠状動脈病変の臨床病理学的検討 by 厚生省特定疾患系統的血管病変に関する調査研究班
2.
胃癌の時代的推移剖検例における検索 by 井上, 龍誠; Inoue, Tatsunobu
3.
人体剖検例における血清蛋白の検討 by 小松, 京子; KOMATSU, KYOKO
7.
ヒト小腸における初回通過代謝の定量的予測 by 西牟田, 春香; NISHIMUTA, HARUKA
9.
膠原病およびその周辺疾患152剖検例における冠状動脈病変の臨床病理学的検討 by 厚生省特定疾患系統的血管病変に関する調査研究班