異常咬合の予防と治療のための基礎的研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

異常咬合の予防と治療のための基礎的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
高浜 清英(九大・歯・教授)
横田 盛(九州大学・歯学部・講師)
本文言語:
日本語
研究期間:
1976-1978
本文を見る

類似資料:

7
小児の咬合治療 by Barnett, Edward M; 菊池, 進; 下岡, 正八
8
オクルージョン : 咬合治療の理論と臨床 by Ramfjord, Sigurd Peder, 1911-; Ash, Major M., 1921-; 覚道, 幸男
7.
小児の咬合治療 by Barnett, Edward M; 菊池, 進; 下岡, 正八
8.
オクルージョン : 咬合治療の理論と臨床 by Ramfjord, Sigurd Peder, 1911-; Ash, Major M., 1921-; 覚道, 幸男