フォークトー小柳-原田症候群における細胞性免疫の研究(リンパ球幼若化現象)

閲覧数: 5
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォークトー小柳-原田症候群における細胞性免疫の研究(リンパ球幼若化現象)

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
百枝 栄(九大・医・助手)
本文言語:
日本語
研究期間:
1975
本文を見る

類似資料:

8
リンパ球と免疫 by 畔柳, 武雄
5
フォークト・小柳・原田病の病因に関する共同研究 by 猪股 孟; INOMATA Hajime; 猪俣 盂
5.
フォークト・小柳・原田病の病因に関する共同研究 by 猪股 孟; INOMATA Hajime; 猪俣 盂
8.
リンパ球と免疫 by 畔柳, 武雄