遺伝性疾患の種類と集団保有率からみた有害相当量

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

遺伝性疾患の種類と集団保有率からみた有害相当量

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
柳瀬 敏幸(九大・医・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1975
本文を見る

類似資料:

7
遺伝子異常からみた神経疾患 by 高橋, 徹; 設楽, 信行; 清水, 輝夫
8
遺伝性疾患 by 山口, 雅也(1930-)
3
成人病の遺伝力 by 柳瀬 敏幸
3.
成人病の遺伝力 by 柳瀬 敏幸
7.
遺伝子異常からみた神経疾患 by 高橋, 徹; 設楽, 信行; 清水, 輝夫
8.
遺伝性疾患 by 山口, 雅也(1930-)