進行性多巣性白質脳症のウイルス学的研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

進行性多巣性白質脳症のウイルス学的研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
天児 和暢(九大・医・講師)
本文言語:
日本語
研究期間:
1972
本文を見る

類似資料:

8
らい菌の試験管内培養 by 天児 和暢
5
進行性多巣性白質脳症(Progressive multifocal leukoencephalopathy : PML)診療ガイドライン by 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究班
5.
進行性多巣性白質脳症(Progressive multifocal leukoencephalopathy : PML)診療ガイドライン by 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患克服研究事業)プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究班
8.
らい菌の試験管内培養 by 天児 和暢