酵素または活性ペプチド中のトリプトファン残基の次亜塩素酸第三ブチルによる新修飾法とカルボキシル基を含むインドール試薬を用いるトリプトファン含有ペプチドの特異的分離法

閲覧数: 6
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素または活性ペプチド中のトリプトファン残基の次亜塩素酸第三ブチルによる新修飾法とカルボキシル基を含むインドール試薬を用いるトリプトファン含有ペプチドの特異的分離法

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
大野 素徳(九大・教養・助教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1970
本文を見る

類似資料:

7
毒腺アイソザイムの加速進化 by 大野 素徳; OHNO Motonori
7.
毒腺アイソザイムの加速進化 by 大野 素徳; OHNO Motonori