カロリンガ朝芸術の地方分化とロマネスク芸術の成立

閲覧数: 5
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリンガ朝芸術の地方分化とロマネスク芸術の成立

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
前川 誠郎(九大・文・助教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1966
本文を見る

類似資料:

7
ローマにおけるバロック芸術の成立 by Riegl, Alois, 1858-1905; 蜷川, 順子
2
伝統芸術の成立 by 松島, 栄一
4
石と信仰とのたわむれ : ロマネスク芸術の魅力 by Beaussant, Philippe, 1930-; 小佐井, 伸二
10
地方財政制度の成立 by 高寄, 昇三
5
ロマネスク芸術の時代 by Duby, Georges, 1919-1996; 小佐井, 伸二
6
近代芸術観の成立 by 高橋, 義孝
2.
伝統芸術の成立 by 松島, 栄一
3.
芸術の逆説 : 近代美学の成立 by 小田部, 胤久
4.
石と信仰とのたわむれ : ロマネスク芸術の魅力 by Beaussant, Philippe, 1930-; 小佐井, 伸二
5.
ロマネスク芸術の時代 by Duby, Georges, 1919-1996; 小佐井, 伸二
6.
近代芸術観の成立 by 高橋, 義孝
7.
ローマにおけるバロック芸術の成立 by Riegl, Alois, 1858-1905; 蜷川, 順子
10.
地方財政制度の成立 by 高寄, 昇三