兎における黄体形成ホルモン放出因子の所在と消長に関する研究

閲覧数: 4
ダウンロード数: 0
このエントリーをはてなブックマークに追加

兎における黄体形成ホルモン放出因子の所在と消長に関する研究

フォーマット:
助成・補助金
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
加藤 嘉太郎(九大・農・教授)
本文言語:
日本語
研究期間:
1965
本文を見る

類似資料:

7
発生と成長因子・ホルモン by 日本比較内分泌学会
4
厚生省心身障害研究諸外国における成長ホルモン分泌不全性低身長症等の診断と治療に関する研究研究報告書 by 厚生省心身障害研究諸外国における成長ホルモン分泌不完全性低身長症等の診断と治療に関する研究班; 奥野, 晃正
4.
厚生省心身障害研究諸外国における成長ホルモン分泌不全性低身長症等の診断と治療に関する研究研究報告書 by 厚生省心身障害研究諸外国における成長ホルモン分泌不完全性低身長症等の診断と治療に関する研究班; 奥野, 晃正
7.
発生と成長因子・ホルモン by 日本比較内分泌学会