超離散戸田方程式の解のグラフによる構成

閲覧数: 103
ダウンロード数: 319
このエントリーをはてなブックマークに追加

超離散戸田方程式の解のグラフによる構成

フォーマット:
雑誌論文
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
責任表示:
高垣, 知哲(京都大学大学院情報学研究科)
上岡, 修平(京都大学大学院情報学研究科)
Takagaki, Tomoaki(Graduate School of Infomatics, Kyoto University)

Kamioka, Shuhei(Graduate School of Infomatics, Kyoto University)

全て表示
本文言語:
日本語
出版情報:
応用力学研究所研究集会報告. 22AO-S8, (38), pp. 242-247, 2011-03. 九州大学応用力学研究所
バージョン:
Publisher
概要:
離散戸田方程式の行列式解を超離散化することにより, 超離散戸田方程式の半無限格子上の解を与える. そのときに離散戸田方程式の初期値問題の解を組合せ論的に書き下すことで, 超離散化に伴う課題を克服する. また, この過程で得られた解の組み合わせ論的証明も与える.
本文を見る

類似資料:

2
離散可積分系による非交叉歩道の数え上げ by 上岡, 修平; Kamioka, Shuhei
9
超離散周期戸田格子の幾何学的実現 by 野邊,厚; Nobe, Atsushi
4
ベクトル、行列連分数の組合せ論的解釈とその周辺 by 新宮, 史也; 上岡, 修平; Shingu, Fumiya; Kamioka, Shuhei
10
一般化戸田格子の超離散化 by 野邊, 厚; Nobe, Atsushi
11
ある拡張型離散戸田方程式の漸近挙動について by 飛田, 明彦; Tobita, Akihiko; 福田, 亜希子; Fukuda, Akiko; 石渡, 恵美子; Ishiwata, Emiko; 岩崎, 雅史; …
6
平面分割に関連するパフィアンについて by 上岡, 修平; Kamioka, Shuhei; 森居, 数広; Morii, Kazuhiro
12
連立線形方程式の一般解の差分・超離散対応 by 赤木, 洸仁; Akagi, Hirohito; 長井, 秀友; Nagai, Hidetomo
2.
離散可積分系による非交叉歩道の数え上げ by 上岡, 修平; Kamioka, Shuhei
4.
ベクトル、行列連分数の組合せ論的解釈とその周辺 by 新宮, 史也; 上岡, 修平; Shingu, Fumiya; Kamioka, Shuhei
6.
平面分割に関連するパフィアンについて by 上岡, 修平; Kamioka, Shuhei; 森居, 数広; Morii, Kazuhiro
9.
超離散周期戸田格子の幾何学的実現 by 野邊,厚; Nobe, Atsushi
10.
一般化戸田格子の超離散化 by 野邊, 厚; Nobe, Atsushi
11.
ある拡張型離散戸田方程式の漸近挙動について by 飛田, 明彦; Tobita, Akihiko; 福田, 亜希子; Fukuda, Akiko; 石渡, 恵美子; Ishiwata, Emiko; 岩崎, 雅史; …
12.
連立線形方程式の一般解の差分・超離散対応 by 赤木, 洸仁; Akagi, Hirohito; 長井, 秀友; Nagai, Hidetomo