ベルント=リューデガー・ゾネン「ラント再社会化法(LResoG)のモデル草案は望ましいか?」

閲覧数: 142
ダウンロード数: 23
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルント=リューデガー・ゾネン「ラント再社会化法(LResoG)のモデル草案は望ましいか?」

フォーマット:
雑誌論文
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Empfiehlt sich ein Musterentwurf eines Landesresozialisierungsgesetzes (LResoG)?
責任表示:
九州刑事政策研究会
Kyushu Kriminalpolitik Seminar
武内, 謙治(九州大学大学院法学研究院 : 教授)

Takeuchi, Kenji(Faculty of Law, Kyushu University : Professor)
大谷, 彬矩(九州大学大学院法学研究院 : 助教)
Ootani, Akinori(Faculty of Law, Kyushu University : Assistant Professor)
石田, 侑矢(九州大学大学院法学府 : 博士後期過程)
Ishida, Yuya(Faculty of Law, Kyushu University : Doctoral Program)
冠野, つぐみ(九州大学大学院法学府 : 修士課程)
Kanno, Tsugumi(Faculty of Law, Kyushu University : Master's Program)

全て表示
本文言語:
日本語
出版情報:
法政研究. 84, (1), pp. 201-216, 2017-07-14. 九州大学法政学会
バージョン:
Publisher
目次:
Ⅰ.問題提起 / Ⅱ.政治の問題意識 / Ⅲ.新たな法律と今日の法政策 / Ⅳ.犯罪学上の基礎づけ / Ⅴ.国際基準 / Ⅵ.新たな観察結果 / Ⅶ.ラント再社会化法モデル草案のための礎石
Ⅰ.問題提起 / Ⅱ.政治の問題意識 / Ⅲ.新たな法律と今日の法政策 / Ⅳ.犯罪学上の基礎づけ / Ⅴ.国際基準 / Ⅵ.新たな観察結果 / Ⅶ.ラント再社会化法モデル草案のための礎石

本文を見る

類似資料:

1
少年行刑のための最低基準 by 九州刑事政策研究会; Kyushu Kriminalpolitik Seminar; 武内, 謙治; Takeuchi, Kenji; 大谷, 彬矩; Otani, Akinori
2
今日の刑事政策の根本的特徴 by クンツ, カール-ルートヴィッヒ; 九州刑事政策研究会; 武内, 謙治; 櫻庭, 総; Kunz, Karl-Ludwig; …
3
二一世紀への転換点における刑事政策:二〇世紀末葉の刑事政策は二一世紀にとって有用か? by 九州刑事政策研究会; 武内, 謙治; 斎藤, 司; Heinz, Wolfgang; Kyushu Kriminalpolitik Seminar; Takeuchi, Kenji; Saito, Tsukasa
9
行刑における社会との同化原則の意義 by 大谷, 彬矩; Ootani, Akinori
4
クラウス・ベアス=ヨスト・ライネケほか「少年犯罪―年齢の経過と関係的解釈. Duisburgの経過調査研究「現代都市における犯罪」の結果」 by 九州刑事政策研究会; 武内, 謙治; 相澤, 育郎; Kyushu Criminal Policy Seminar; Takeuchi, Kenji; Aizawa, Ikurou
11
刑事施設における外国人被収容者に関する欧州規則とコンメンタリー by 九州刑事政策研究会; Kyushu Criminal Policy Seminar; 大谷, 彬矩; Otani, Akinori
12
刑事施設職員のための欧州倫理規程 : 2012年4月12日の欧州評議会閣僚委員会の勧告第5号 by 九州刑事政策研究会; Kyushu Criminal Policy Seminar; 大谷, 彬矩; Otani, Akinori
1.
少年行刑のための最低基準 by 九州刑事政策研究会; Kyushu Kriminalpolitik Seminar; 武内, 謙治; Takeuchi, Kenji; 大谷, 彬矩; Otani, Akinori
2.
今日の刑事政策の根本的特徴 by クンツ, カール-ルートヴィッヒ; 九州刑事政策研究会; 武内, 謙治; 櫻庭, 総; Kunz, Karl-Ludwig; …
3.
二一世紀への転換点における刑事政策:二〇世紀末葉の刑事政策は二一世紀にとって有用か? by 九州刑事政策研究会; 武内, 謙治; 斎藤, 司; Heinz, Wolfgang; Kyushu Kriminalpolitik Seminar; Takeuchi, Kenji; Saito, Tsukasa
4.
クラウス・ベアス=ヨスト・ライネケほか「少年犯罪―年齢の経過と関係的解釈. Duisburgの経過調査研究「現代都市における犯罪」の結果」 by 九州刑事政策研究会; 武内, 謙治; 相澤, 育郎; Kyushu Criminal Policy Seminar; Takeuchi, Kenji; Aizawa, Ikurou
9.
行刑における社会との同化原則の意義 by 大谷, 彬矩; Ootani, Akinori
11.
刑事施設における外国人被収容者に関する欧州規則とコンメンタリー by 九州刑事政策研究会; Kyushu Criminal Policy Seminar; 大谷, 彬矩; Otani, Akinori
12.
刑事施設職員のための欧州倫理規程 : 2012年4月12日の欧州評議会閣僚委員会の勧告第5号 by 九州刑事政策研究会; Kyushu Criminal Policy Seminar; 大谷, 彬矩; Otani, Akinori