推定収束点を用いた対話型進化計算高速化の可能性

閲覧数: 2
ダウンロード数: 31
このエントリーをはてなブックマークに追加

推定収束点を用いた対話型進化計算高速化の可能性

フォーマット:
雑誌論文
Kyushu Univ. Production 九州大学成果文献
タイトル(他言語):
Accelerating Interactive Evolutionary Computation Using an Estimated Convergence Point
責任表示:
余, 俊(九州大学大学院芸術工学府)
Yu, Jun(Graduate School of Design, Kyushu University)
髙木, 英行(九州大学大学院芸術工学研究院)

Takagi, Hideyuki(Faculty of Design, Kyushu University)

全て表示
本文言語:
日本語
出版情報:
ファジィシステムシンポジウム. 33, 2017-09-13. 日本知能情報ファジィ学会
バージョン:
Author
概要:
対話型進化計算は強力なコンピュータの最適化に能力と人間の評価能力を組み合わせた手法であり,性能計測が困難であるが主観的評価ならば可能であるタスク,例えば補聴器の聴きやすさを最適にしたり好みにあったレイアウトデザインをするなどの場合に用いられる.通常の進化計算は評価関数あるいは性能計測で各個体の性能を絶対値で表現するが,対話型進化計算では,人間の評価能力を用いて相対的に個体評価を行うことが多い.一番の問題点は人間の評価に時間がかかり疲労問題が避けて通れない点である.この問題を克服するために,色々な疲労軽減手法が提案されてきた [6, 8].本研究の最終的な目的は,推定収束点を利用することで対話型進化計算が高速化され疲労軽減につながるかどうか,効果があるとするならばどの程度の効果があるかを明らかにすることである.しかし人間のユーザを用いた対話型進化計算実験を行う前に,その有効性の可能性を確認しておく必要がある.そこで本論文では,推定収束点を対話型進化計算に利用することで高速化が期待できるかどうかを,疑似ユーザを用いたシミュレーションで明らかにすることを目的とする. 続きを見る
目次:
1 はじめに / 2 個体群の収束点推定法 / 3 推定収束点を利用した対話型進化計算の高速化 / 4 対話型進化計算シュミレーションによる収束高速化の評価実験 / 5 考察 / 6 結論
1 はじめに / 2 個体群の収束点推定法 / 3 推定収束点を利用した対話型進化計算の高速化 / 4 対話型進化計算シュミレーションによる収束高速化の評価実験 / 5 考察 / 6 結論

本文を見る

類似資料:

1
推定収束点を用いた進化計算高速化の評価 by 裴, 岩; Pei, Yan; 余, 俊; Yu, Jun; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki
7
八重芯型花火アルゴリズム by 余, 俊; Yu, Jun; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki
2
信頼性重みを導入した個体群の収束点推定精度の向上 by 余, 俊; Yu, Jun; 高木, 英行; Takagi, Hideyuki
3
個体間距離順位とフィットネス順位に基づく局所解領域の推定 by 余, 俊; Yu, Jun; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki
9
世代間移動ベクトル群の収束点推定法 by 村田, 昇; Murata, Noboru; 西井, 龍映; Nishii, Ryuei; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki; 裴, 岩; Pei, Yan
4
Accelerating Evolutionary Computation Using Estimated Convergence Points by Yu, Jun; Pei, Yan; 裴, 岩; Takagi, Hideyuki; 髙木, 英行
11
Clustering of Moving Vectors for Evolutionary Computation by Yu, Jun; Takagi, Hideyuki; 髙木, 英行
6
対話型進化計算を利用した3次元モデル作成の一手法 by 賀川, 経夫; Kagawa, Tsuneo; 西野, 浩明; Nishino, Hiroaki; 宇都宮, 孝一; Utsumiya, Kouichi; Utsunomiya, …
12
対話型差分進化高速化手法DE/gravityの大局的最適解位置と収束特性との関係解析 by 船木, 亮平; 高木, 英行; Funaki, Ryohei; Takagi, Hideyuki
1.
推定収束点を用いた進化計算高速化の評価 by 裴, 岩; Pei, Yan; 余, 俊; Yu, Jun; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki
2.
信頼性重みを導入した個体群の収束点推定精度の向上 by 余, 俊; Yu, Jun; 高木, 英行; Takagi, Hideyuki
3.
個体間距離順位とフィットネス順位に基づく局所解領域の推定 by 余, 俊; Yu, Jun; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki
4.
Accelerating Evolutionary Computation Using Estimated Convergence Points by Yu, Jun; Pei, Yan; 裴, 岩; Takagi, Hideyuki; 髙木, 英行
6.
対話型進化計算を利用した3次元モデル作成の一手法 by 賀川, 経夫; Kagawa, Tsuneo; 西野, 浩明; Nishino, Hiroaki; 宇都宮, 孝一; Utsumiya, Kouichi; Utsunomiya, …
7.
八重芯型花火アルゴリズム by 余, 俊; Yu, Jun; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki
9.
世代間移動ベクトル群の収束点推定法 by 村田, 昇; Murata, Noboru; 西井, 龍映; Nishii, Ryuei; 髙木, 英行; Takagi, Hideyuki; 裴, 岩; Pei, Yan
11.
Clustering of Moving Vectors for Evolutionary Computation by Yu, Jun; Takagi, Hideyuki; 髙木, 英行
12.
対話型差分進化高速化手法DE/gravityの大局的最適解位置と収束特性との関係解析 by 船木, 亮平; 高木, 英行; Funaki, Ryohei; Takagi, Hideyuki