福田広宣


「日本短詩」同人。福田秀実の次弟。福岡県田主丸の寺院の子に生まれ、兄秀実と「静脈」に参加。長崎高商在学時代は歌誌「西陵短歌」創刊。卒業後、三菱鉱業に入社し、その後傍系会社の不二興産の専務として大阪府に在住。「日本短詩」復刊15号(昭42・5)に記念写真および関連記事あり。