河野信子


昭和2年9月2日、福岡県三潴郡城島町(●?)の生まれ。女性史研究者。奈良女子高等師範学校臨時教員養成所卒。サークル村時代の森崎和江を中心とする女性交流誌「無名通信」(昭34・8—36・7、全20号)に参加し、女性史研究を展開。「無名通信」終刊後、個人誌として誌名を引き継ぎ創刊。昭和42年3月から57年6月まで全56号。福岡市中央区在住。