閉鎖性水域における短期水質挙動

Views: 28
Downloads: 45
このエントリーをはてなブックマークに追加

閉鎖性水域における短期水質挙動

Format:
Thesis/Dissertation
Kyushu Univ. Production Kyushu Univ. Production
Responsibility:
炭本, 祥生(九州大学大学院生物資源環境科学府生産環境科学専攻生産環境情報学研究室)
Sumimoto, Sachio(Graduate School of Bioresource and Bioenvironmental Sciences, Kyushu University)
Language:
Japanese
Academic Year Conferred :
2003.
Conferring University:
Kyushu University.
Degree:
MASTER
Degree Type:
Master's Degree
Version:
Publisher
Table of Contents:
1章 序論 2章 現地観測 2-1 現地観測概要 2-2 観測方法 2-3 観測条件 2-4 観測結果と考察 2-5 DO生産・消費の推定 3章 鉛直1次元水温モデル 3-1 基礎方程式 3-2 境界条件 3-3 鉛直渦動拡散係数の算定 3-3-1 鉛直渦動拡散係数 3-3-2 成層化関数 3-4 鉛直1次元水温モデルの検証と考察 3-4-1 基礎方程式の差分化 3-4-2 数値計算法 3-4-3 数値実験と結果・考察 4章 鉛直1次元DOモデル 4-1 基礎方程式および境界条件 4-2 DO濃度を支配するパラメタの定式化 4-3 飽和DO濃度と水温の関係 4-4 DOモデルの再現性 5章 結論 参考文献 謝辞
1章 序論 2章 現地観測 2-1 現地観測概要 2-2 観測方法 2-3 観測条件 2-4 観測結果と考察 2-5 DO生産・消費の推定 3章 鉛直1次元水温モデル 3-1 基礎方程式 3-2 境界条件 3-3 鉛直渦動拡散係数の算定 3-3-1 鉛直渦動拡散係数 3-3-2 成層化関数 3-4 鉛直1次元水温モデルの検証と考察 3-4-1 基礎方程式の差分化 3-4-2 数値計算法 3-4-3 数値実験と結果・考察 4章 鉛直1次元DOモデル 4-1 基礎方程式および境界条件 4-2 DO濃度を支配するパラメタの定式化 4-3 飽和DO濃度と水温の関係 4-4 DOモデルの再現性 5章 結論 参考文献 謝辞

View fulltext

Similar Items:

8
治罪法草案から見た治罪法制定過程 by 綾部, 二郎; Ayabe, Jiro
3
水面近傍における冷水塊の形成・発達過程 by 柿崎, 新之助; Kakizaki, Shinnosuke
9
人工魚巣の水理特性 by 黒川, 昇平
12
K*(XPn) の環構造について by 岩瀬, 則夫; Iwase, Norio
3.
水面近傍における冷水塊の形成・発達過程 by 柿崎, 新之助; Kakizaki, Shinnosuke
8.
治罪法草案から見た治罪法制定過程 by 綾部, 二郎; Ayabe, Jiro
9.
人工魚巣の水理特性 by 黒川, 昇平
12.
K*(XPn) の環構造について by 岩瀬, 則夫; Iwase, Norio