密度2成層流における円柱後流に関する研究

Views: 35
Downloads: 251
このエントリーをはてなブックマークに追加

密度2成層流における円柱後流に関する研究

Format:
Thesis/Dissertation
Kyushu Univ. Production Kyushu Univ. Production
Responsibility:
山崎, 寛史(九州大学大学院生物資源環境科学府生産環境科学専攻生産環境情報学研究室)
Language:
Japanese
Academic Year Conferred :
2006.
Conferring University:
Kyushu University.
Degree:
MASTER
Degree Type:
Master's Degree
Version:
Publisher
Table of Contents:
第1章 序論 第2章 閉鎖性水域における水生植物 2.1 水生植物群落の構造 2.2 水生植物の生活型 2.3 水生植物の生活型による湖沼の分類 第3章 閉鎖性成層水域の吹送流と連行現象 3.1 密度流とその安定性 3.2 成層水域に及ぼす風の効果 3.3 沈水性植物がある場合の連行現象 3.4 沈水性植物がある場合の乱流構造 3.5 沈水性植物の乱流構造と連行現象の関係 第4章 円柱後流の流動特性 4.1 はじめに 4.2 二次元円柱の後流 4.3 三次元円柱の後流 4.4 有限長円柱の後流 第5章 密度2成層流における円柱後流に関する実験 5.1 実験目的 5.2 実験装置 5.3 座標系及び測定断面 5.4 実験方法 第6章 密度2成層流における円柱後流に関する実験結果と考察 6.1 速度分布に関する結果 6.2 密度界面形状に関する結果 6.3 乱れ強度及びレイノルズストレスに関する結果 第7章 結論 謝辞 参考文献
第1章 序論 第2章 閉鎖性水域における水生植物 2.1 水生植物群落の構造 2.2 水生植物の生活型 2.3 水生植物の生活型による湖沼の分類 第3章 閉鎖性成層水域の吹送流と連行現象 3.1 密度流とその安定性 3.2 成層水域に及ぼす風の効果 3.3 沈水性植物がある場合の連行現象 3.4 沈水性植物がある場合の乱流構造 3.5 沈水性植物の乱流構造と連行現象の関係 第4章 円柱後流の流動特性 4.1 はじめに 4.2 二次元円柱の後流 4.3 三次元円柱の後流 4.4 有限長円柱の後流 第5章 密度2成層流における円柱後流に関する実験 5.1 実験目的 5.2 実験装置 5.3 座標系及び測定断面 5.4 実験方法 第6章 密度2成層流における円柱後流に関する実験結果と考察 6.1 速度分布に関する結果 6.2 密度界面形状に関する結果 6.3 乱れ強度及びレイノルズストレスに関する結果 第7章 結論 謝辞 参考文献

View fulltext

Similar Items:

10
治罪法草案から見た治罪法制定過程 by 綾部, 二郎; Ayabe, Jiro
5
閉鎖性水域における短期水質挙動 by 炭本, 祥生; Sumimoto, Sachio
11
人工魚巣の水理特性 by 黒川, 昇平
6
水面近傍における冷水塊の形成・発達過程 by 柿崎, 新之助; Kakizaki, Shinnosuke
5.
閉鎖性水域における短期水質挙動 by 炭本, 祥生; Sumimoto, Sachio
6.
水面近傍における冷水塊の形成・発達過程 by 柿崎, 新之助; Kakizaki, Shinnosuke
10.
治罪法草案から見た治罪法制定過程 by 綾部, 二郎; Ayabe, Jiro
11.
人工魚巣の水理特性 by 黒川, 昇平